最近のトラックバック

カテゴリー「猫」の376件の記事

さくらの2015

もう1年に一回しか繁殖しないブリーダーになってしまいました^^;


2月にさくらが赤ちゃんを産んでくれました。前回のお産では産みそうな気配が無かったので、私も妻も寝室で寝ていたら(産みそうな時は猫部屋で寝る)、自力で4匹全部産んでいたという事があったので、今回はずっと付いていようと思い気配が無くても猫部屋で寝ていました。でも、真冬に布団なしの雑魚寝はちょっとつらかったので明け方にちょっとだけ寝室で仮眠を取っていたら、その隙にまたまた自分で産んでいました!
 
この子はいつも静かに産むんですよ。目の前にいたとしてもスマホとかいじってたら全然気づかないレベルです。
 
うーん、やられた。
 
さて、その赤ちゃんたちですが男の子2匹。これがよく似てるんだ。アウトクロスの場合、赤ちゃんのタイプはバラバラの場合が多いのですが今回はソックリ!
 
先日、この子たちの前腹にあたるラインハルトがオーストラリアのキャットショーで大活躍してくれているというメールをオーナーさんからいただきまして、本当に嬉しい限りです。今回の子達はそれと同じ組み合わせなので、またまた期待が大きくなります。
 

2015032400584035

レイ(Silver Tabby male)
 
 

2015032400591542

カイザー(
Silver Tabby male
 
今回はどっちか一人を残したいな〜、と思っているのですがまだ全然決まりません。
これからどんなふうに成長してくれるのでしょうか、楽しみです。

World show へ ゴー

毎年恒例のworld showですが今年はフィラデルフィアで行われます。

ということで私もフィラデルフィアへゴー

最近は何でも電子化andペーパーレスですよね。飛行機のcheck inも前日にオンラインで済ませておいたので、あの長蛇の列に並ばなくてすみます。

出国審査も混んでなかったので、家を出てから飛行機の搭乗ゲートまでほとんど並ぶことはありませんでした。

航空会社もいつも使ってるDeltaです。

Img_1512_2

機内食。ま、それなりです。

と、ここまでは今までの旅の中で最も順調な滑り出しだったのです。が

この後、急に気分が悪くなり意識が朦朧としてきました。さすがにまずいと思いトイレに席を立ち少し歩いたところで「ふっ」と意識が無くなってその場で倒れてしまいました。

自分では2、3病後に気が付いたつもりなのですが実際のところはわかりません。気が付いた時には、もう目の前にCAさんやパーサーの人がいました。

名前は?

スペルは言えるか?

どこまでいくんだ?

意識の状態確認なんでしょうね、色々質問されましたw

多分、貧血たったんだと思いますが意識を失うようなものは今まで経験したことが無かったので自分でもビックリしました。取り敢えず席に戻ってからは気を紛らわすために映画を観てましたね。でもこのときに背中を打撲か捻挫かしたみたいでメッチャ痛い>< これにはまいりました。

フィラデルフィアの夜景です

Img_1515_2

さて、空港までは飛行機に乗ってれば自動で連れて行ってくれますが、ここからホテルにいくのが大変です。近ければタクシーなん ですが先行した人によると

100ドルはかかるよ!

な、なんですとー。この円安なのに100ドルはむりwww 何としてもシャトルバスを呼ばなくては!

とりまGround Transportationを見つけて

Img_1517_2

私「ココのホテルに行きたいんだけど」

係「そこの電話から19番にかけろ」

私の心の声「ひいいい、電話ってもろ英語力がでるから無理だよー」

仕方ないので19番にかけたよ。

ガイダンスは当然英語…わかんねーw

なんか1番をpushみたいなこと言ってたから1番を押す。そしたらオペレターが出てきて

オ「いまどこにいますか?」

私「ターミナルD」

オ「予約は?」

私「無いです」

オ「名前とスペルをどうぞ」

私「TSUCHIYA」

オ「番号をどうぞ」

私「は?そんなの持ってないです」

ここで話が通じないと悟ったオペレターが

オ「そこにいる係の人と変わって」

あとはオペレターと係の人がやりとりしてました。

電話が終わった後、なんか機械と番号札をもらいました。

Img_1520_2

あ、番号ってこれのことかー。だったらさきにこれをよこせや(屮゜Д゜)屮 と、思いましたが、あとは座って待つのみ。

5分ほどしたら、この機械がピピピッとなったので係の人に行ったら「道を渡ってターミナル7に行け」と言われ外に行くとターミナル5のところに車がいました。「50番号?」と聞かれたので、あ、これでいいんだとわかりましたよ。

1時間ほど車に乗ってようやくホテルに到着。

Img_1521_2

色々セッティングしてもうさっさと寝よ。

家庭訪問:虎之助くん

6月の中旬、虎之助くんに会いに行ってきました。

お父さんがサンデー、お母さんがパフィーということで、ウチに残っているさくらのリターメイトになりますね。ここのお宅には虎之助くんの他にもう一匹シャルトリューの海老蔵くんもいます。これって毛だらけ家と同じなんですが、偶然にもブリーダーもいっしょ!こんなこともあるんですねぇ。

20140615006

なつかしい臭いがするような気がする
 
人間大好きで、宅配の人とかにも愛想を振りまくりらしいですよw
 
今回は2時間ちょっとくらいおじゃましてたかな。でも、その間、ずっと私達のそばに居てくれて嬉しかったです。
オーナーさん曰く
「人は大好きでいつも側にいますが、こんなに長くお客様の側にいるのは始めてかも」
だそうです、何か感じるものがあったのでしょうかね。

20140615011

実はオモチャを狙っている^^

20140615049
ずっと手の届く範囲にいた虎ちゃん

20140615034

シャリュトリューの海老蔵くんと

 

20140615046

海老蔵くん、意外と写真撮りやすかったかも。いいポーズですよね。

 

20140615029

ダンシング海老蔵w

 

20140615061

ねーねー

すっかり話し込んでいると、虎ちゃんが何か訴えています。

窓の外を見てみると。。。

20140615057

ノラ猫?!

実はここのお宅、野良猫の通り道なんですって。で、時々、いや毎日ココを通り抜けていくのですが、わざわざ窓のそばまで来て虎ちゃんや海老ちゃんを挑発して去っていくんだそうですww

いやいや面白いですね。

さて、あっという間の時間でしたが本当に楽しかったです。何よりも猫達が幸せに暮らしているのが伝わってくるので私も嬉しかったです。またいつか会いにきたいです。

初ジャッジ

1482002_561879737244683_711813624_n



先週の土曜日、3月29日にCFAのジャッジとしてデビューしました。ここまでたくさんの方々にお世話になりなりました、本当にありがとうございます。また、当日お花を5つも頂きホント、びっくりしました。こちらも重ねて御礼を申し上げたいとおもいます。

1974461_561879720578018_1038950430_


本人は、別に緊張とかはしなかったので、たんたんと審査をさせていただきました。ファイナルでは、スペシャリティーリングなので番外はやらず、CH表彰も含めて10頭で収めましたが、おかげで呼びたかった猫が呼べなくなってしまいました。審査も難しいですが、ファイナルの選び方も難しいですね。

10153545_561879810578009_1782633678


ジャッジにはなりましたが、繁殖をやめるわけではありませんし、エキジビターとしてもショーに参加しますよ。気持的にはいつまでも、いちブリーダーだと思っています。

もうすぐ3ヶ月

さくらの子猫たちはもうすぐ3ヶ月になろうとしています。

もう赤ちゃんというよりは立派な子猫。
先日1回目のワクチンをうったのですが、みんなおとなしくておりこうさんだったもよう(妻談)

20140309027_2

フィオナ(silver tabby♀ sold)

超キレイなカラーとタビーの持ち主。ボディもヘッドもいいし、将来が楽しみです。

 

20140309028_2

左:フロイライン(silver tabby♀ for sale)

右:ヤン(silver tabby♂ for sale)

フロイラインは私好みの顔。あとはボティがもっと大きくなってくれるといいなぁ。赤ちゃんの時はいつもピーピー鳴いてたのに今はすっかりおとなしくなりました。

ヤンはいま一番大きくて凄くムッチリしてます。素直なお顔がとてもカワイイしカラーはフィオナにも負けない感じです。

 

20140309033

ラインハルト(silver tabby ♂ for sale)

これ写真うつり悪いなorz 兄弟の中でも一番母さくらに甘えてる。でもこのくらい甘えん坊の方が人には好かれるかもね。

フィオナは新しいお家が決まりましたが、他の3匹はまだまだ募集しております。お問い合せはコチラからお願いします。

さくらの2013 2ヶ月

さくらの子猫たちも早いもので2ヶ月になりました。

 
もう毎日元気に走り回っていて写真撮るのも一苦労ですよ。今回は、遊び疲れて一息ついてるところを狙いましたw
 

20140222003

フレデリカ(シルバータビー♀ For Sale)

凄い活発な女の子。男の子に、よく勝負を挑んでいる。 

 

20140222034

フロイライン(シルバータビー♀ For Sale)

赤ちゃんの頃はいつもピーピーうるさかったけど、最近落ち着いてきた。意外と1人が好きみたい。

 

20140222019

ヤン(シルバータビー♂ For Sale)

ボディ、タビー、カラーは文句なし。ヘッドも思ってたよりも良くなりそう。

 

20140222010

ラインハルト(シルバータビー♂ For Sale)

身体が一番大きいせいか、いちばんヤンチャ。子猫同志のケンカゴッコではまず負けない。たまに母さくらに勝負を挑んでいるw 当初真っ黒だったカラーも徐々にマーキングが出てきており一安心。

 

とにかく、みんな無事にきているのがなにより。全員For Saleなのでお問い合せはコチラからお願いします。

結構毛だらけ家の家庭訪問

先日、結構毛だらけ家さん宅に家庭訪問に行ってきました。ウチからは檸檬、セーラ、ゆり、と3匹が行っています。前回から約5年ぶりくらい?かな。ゆりとは久しぶりの対面なので超楽しみ!

玄関を入ると営業担当(笑)の楓くんが出迎えてくれます。彼は人間大好きなので片時も私達から離れませんでした。
リビングに行くと、レコード・プレイヤー(ここはターンテーブルと言うべきか?)の上に檸檬くん発見。

20140125056

いらっしゃいなのにゃ♪

せっかくなのでオモチャでちょっとご挨拶でもw

20140125049

相変わらず動きが遅いwww
 
今回の目的の一つはゆりちゃんに会うこと。どんなふうに成長したんでしょうか…。
 

20140125112

なんだか懐かしい。。。気がする。。。だけ

 

いやいや、立派なレディーになってるじゃないですか。実家のお父さん、お母さんは安心したよ。

20140125098

この写真なんか、おばあちゃん猫のエタにそっくりです。

 

20140125078

ポーズがChananの写真ぽくないですかw ゆりちゃんをどうしても可愛く撮りたかったので、久しぶりにチャナン・モードで撮影しましたよww

 

20140125113

こちらはシャルトリューの風蘭くん。うちにはいないカラーなのでとっても新鮮に感じました。男前ですね、風蘭くん。

 

都合3時間ほどおじゃましてたでしょうか。猫談義が出来てとても楽しかったし、猫をみれば大切にされているのが一目でわかります、本当に嬉しかったです。

 

さぁ、家ではチビたちが待っています。早く帰りましょ。

さくらの2013 生後3週間の動画

さくらの子猫たちの動画を撮ってみました。

子猫同志でじゃれあうようになってきて、もうつい顔がにやけてしまいます。

さくらの2013 生後3週間

年末に生まれたさくらの子猫たちも早いもので3週間になり、全員目が開き産箱の中をハイハイして歩きまわるようになりました。最近では赤ちゃん同志でじゃれあう様子も見られ本当にカワイイですよ。

 
では1人づつ紹介していきましょう。
今回の子猫達の名前は、私が年末にハマっていたアニメ「銀河英雄伝説」からとりました^^;
 

Frederica20140111016

フレデリカ(Silver Tabby ♀ for sale)

写真ではちょっと怖がっていて耳が開いてますが、実物はこんなに開いてません^^; 生まれた瞬間は顔の半分がマズルに見えたぐらいでどんな顔になるかちょっと心配したのですが、可愛くなりそうでよかったです。

 

Fraulein20140111038

フロイライン(Silver Tabby ♀ for sale)

ピーピー、うるさい。生まれた瞬間からピーピーないてましたしw さくらの負担を減らすために哺乳をしているのですが、人間の気配を感じると自分から寄ってくる人懐っこい面も見せ始めました。

 

Yan20140111007

ヤン(Silver Tabby ♂ for sale)

今のところタビーのコントラストが一番くっきりしています。性格的にはあまり目立たないタイプかな。

 

Reinhard20140111045

ラインハルト(Silver Tabby ♂ for sale)

アニメでは金髪の超美形キャラでしたが、この子は黒いww 生まれた瞬間はブラックスモークじゃないかと思うぐらい真っ黒でした。身体を含め、手足がぶっといので大きくなるでしょう。おっとりしていていつも寝ているか、ボーっとしています(笑)

 

今のところ全員元気に育っているのでそれが一番嬉しいです。あと一週間もすれば離乳が始まり、あっという間に赤ちゃんから子猫になっていきます。そうなると楽しいんなですよ!

今回の子猫たちは全員For Saleです。お問い合せはコチラからお願いします。

さくらの2013

昨年12月22日に出産したさくらですが、今年は1日違いの12月21日に4匹の子猫を出産しました。過去2回の出産は予定日通りに産んだので今年もそうに違いないと思い、予定日である18日水曜日から猫部屋で寝泊まりしていました。というのも、前回のお産では、産む気配が無かったので油断して寝室で寝てて、朝になったら子猫が全員産まれていたというビックリな事があったんです。なので今回は油断しないように万全を期していました。

そしたら、今回はなかなか産まないorz
 
結局3日遅れの21日ということでした。3日遅れなんて本当は全然普通なんですよ。むしろそれが予定日じゃないかというくらいです。
 
さくらのお産は、まぁ~静かです。そして人を頼らない。
 
他の母猫たちは「お父さん、もうすぐ産むよ!」って教えてくれるのですが、さくらは全然知らんぷり。いやー、流石ですよ。前回全部一人でやったから自信があるのでしょうね。まぁ、それでもお節介に手伝うわけですが
 
「あら、お父さん手伝ってくれるの?じゃ、赤ちゃんふいてくれる?」
 
なんて感じでちょっと上から目線的なw
 
別にいいですけどね。。。
 
で、さくらの子育てというと赤ちゃんたちをトイレに隠すんです。この子は毎回そうなんです。
 
20131221001
 
でも、さすがにこれだとコッチが困るわけで、今回は小さなハウスを入れてみました。
こんな感じ。。。
 

20131221003

これは気に入ってくれたようで、おとなしく子育てをやってくれました。
 
 
 
ハズでしたw
 
朝見たら、またトイレに全員連れて行ってましたよwww
 
こうなると人間との知恵比べ、根比べ、です。
 
器がトイレのやつなら問題ないだろうということで、いまのトイレから猫砂を全部抜いきキレイに拭いて、そのまま子育て場とすることにしました。そしてトイレはまた別に用意することに。
 
そとから見るとこんな感じ。

20131222005

左のブルーのやつが新たに用意したトイレ。その右奥に見えるのが今までトイレとして使っていた現在の子育て場です。凄い狭そうですが、本人が気に入っているので。。。仕方ないです。

20131222003

中はこんな感じです。いやいや、絶対狭いよww

まぁ、頃合いを見て引っ越すとしましょうかね。

より以前の記事一覧

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち