最近のトラックバック

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の36件の記事

倉木麻衣ファンクライブイベント

2月14日バレンタインデーでしたね。

しかし東京は大雪で大変><
そんな中、渋谷のShibuya-AX まで倉木麻衣の男性限定ファンクラブイベントに行ってきました。当然男性が多いのですが意外と女性ファンも多くて女性限定イベントもやるそうですよ。

1797973_450868408346376_269157422_n

Shibuya-AXってライブハウスですから1Fは基本的にスタンディングです。背が低い私には非常に不利です(泣) 
ライブハウスや映画館って電波の入りが悪いので、iPhoneの電池が消耗しやすいんですよ。なのでエクストラ・バッテリーは必須です。

1505566_450901551676395_1498797100_

20140214001

見えそうなところを探して、結局ホール後方の撮影用カメラさんのための小さな台というか、ミニ・ステージみたいなのがあったのでそこの淵のところにしました。

20140214004

今回は撮影OKということだったので、何枚か撮ってみましたがiPhoneのカメラではこれが限界かな。

 

まぁ、普通にライブを楽しもうと思っていたらファンサービスということで撮影タイムを設けてくれた!でもステージじゃキレイに撮れないし。。。そしたら、会場後方の人のために、私が陣取っていた撮影カメラ用のミニステージのところに来てくれるということに!!!!

20140214018

きゃ~~~~~~

私、最前列ですよww

20140214074

20140214081

20140214086_2

20140214116_2

20140214124

ヤバイ、美しすぎる。しかも最前列。。。

この大雪でも来てよかった(泣)(泣)(泣)

調子に乗って連写してたら、ステージに戻った麻衣ちゃんが「連写してる人とかいましたね」と言ってたw まぁ私のことかどうかはわからないけど…

 

最後、ファンの人達全員にお土産(サイン入りワイングラス)を手渡してくれました。

20140214135

ちゃんとハガシの人もいるしwww

でも、これって渡す方も大変ですよね~。

 

みんな流れ作業のように無言で「貰って、終わり」

手渡しは嬉しいけどちょっとさびしいよね。

 

いざ、私の番になった時「今日も楽しかったです!」と一言伝えたら

Entry5_likebutton550_002

って、やってくれました♪

この程度でもファンは嬉しいものなんですよね。

 

さぁ、帰ろう

 

会場の外に出たら、当然、雪・雪・雪

その前に難関が待っていました。

 

 

1911652_450946645005219_1810055106_

この中から自分の傘を探せとΣ( ̄Д ̄!) 実際はこの10倍あります

いや、自分のはビニ傘じゃないんですけどね^^; これビニ傘だったら完全に死亡フラグでしょ。もうどれでもいいやって適当に持って帰るレベル。まぁ、私はこの自体を予想していたので、ちゃんとわかるところに掛けたのですぐ見つかりましたけどね(`・∀・´)エッヘン!!

 

7789_450950901671460_1472032749_n

Shibuya-AX 無くなっちゃうみたいですね。楽しかったよ、ありがとー

トレイニー本番 in Rochester

土曜日はトレイニーです。

意外と緊張しないものですね。やることは日本と同じだからなのでしょう。
出陳頭数は130頭と日本よりは多いですけど、やや小振りな感じです。でも全世界的に減少傾向だと言ってました。

Img_1909

写真は日本ではまだ見たことがないRed Tabby and White のアメリカンショートヘアーです。とっても魅力的なカラーですよ。

あとキツンでトレイニー・ファイナルをさせていただきました。コメントはもちろん全部英語ですがネコ用語を言うだけなのでそんなに困らなかったです。ただひとつだけ…、サイアミーズを3頭ピックしたのはいいけど、3頭とも言うことが同じになってしまったので、頭のなかで「こ、このままではいかん><、何かコメント変えなきゃ」と焦りました^^;

 

夜はクラブメンバーさん宅でホームパーティーです。

Img_0468

よくわからないかもしれませんが、映画に出てくるような豪邸です。

 

ひとんちなのでそんなに写真は公開出来ませんが、とにかく広いです、部屋数たくさんです。

Img_0473

十姉妹?を見つめるアビ。

小鳥さん逃げてーーーw

あ、巣箱の中には生まれたばかりのヒナがいましたよ。

 

Img_0469

バターを溶かしたやつにハマグリを付けて食べます。ヤバイくらい美味しいです。

あるジャッジさんは、ハマグリが大好物だと言って食べ過ぎじゃないの?っていうぐらい食べてましたww

 

Img_0472

私のトレイニーを快く引き受けてくれたラリーさんと。

シャナンに私のiPhoneで写真を撮ってもらい「サインも書いて」と言ったらそんなこと出来るのか?とビックリしてました^^;

Rochester 一泊目

本当は金曜日に着こうと思っていたのに、なぜか木曜日に着くチケットを買ってしまい今日一日フリーでした。でも、特に行きたいところがあるわけでも無いので部屋でずっとお勉強。スタンダード読んだり、Judges Workshopで貰った資料を読んだり、etc。やったはいいけど、問題はどこまで頭に入ってるかなんですけどね^^;

 
朝食はロビーに軽く用意されているのでそれをもらいました、11ドルです。ビュッフェなので好きなだけ取っていいんですけど、普段は朝食を取らないのでそんなには食べれないです。

Img_0452

 

窓の外はこんな感じです。アメリカの風景ってほんとどこも一緒です。

Img_0453

 

あといつも思うのがエレベーターのスイッチ。

Img_0448

このスイッチ押したら消防車とか飛んできそうに思いませんか?災害の時は使わないでねって書いてあるんですが、どうしても躊躇しちゃうんですよ。今回も

「え?、こ、これでいいんだよね?」とビクつきながら押しました。

 

夜はショーマネージャーさん、土曜日にジャッジする方たちとディナーです。

Img_0460

地元ではとても人気があるレストランだそうで、若い人たちがたくさんいて混んでました。

 

どこの国に行ってもとりあえずビール。

Img_0458

てか、なんでカット・オレンジが刺さってるしw

自分でも何ビールオーダーしたかわかってないから面白いww

 

アメリカの肉料理は私には大味すぎるのであまり注文しません。たいていパスタかパン類ですね。

Img_0459

グリルドチキン・バスタ

まぁまぁ、いけます。量は多いけど。

アメリカでは、残したらボックスにいれて持ち帰れますので、ウエイトレスさんは必ず BOX? と聞いてきます。今回はYesと答えて部屋に持って帰ってきたのですが…、部屋にフォークが無いので食べられないorz

フロントに言って貸してもらおう。。。

 

そんな感じで終了〜。

明日はトレイニー本番です。

アメリカ行きの準備

明日からトレイニーしにアメリカに行って来ます。RochesterとPortlandでやります。

今使ってるコンデジがもう8年ぐらい前の物なので買い換えようと思ってたのですが、妻からNGが出てしまい断念。

それを使うならiPhoneの方が画質がいいかもw ということでiPhoneに頑張って貰います。

となると心配なのがバッテリーのもちです。間違い無く足りない。

という事でヨドバシへGO

会社の後輩からオススメのヤツをリサーチしていたので、その写真を店員に見せ



私「これとと同じヤツをくたさい」

店「私もこれ使ってますよ!」

私「お、やっぱり良い物なんですね」

店「でも、申し訳ありません、これヨドバシでは取り扱ってないのです」

私「なんだってーΣ(゚д゚lll)」




ということで別のヤツを購入。

iPhoneなら2回満充電できるのて1日なら足りるだろう。

今回は10日間ほど行って来るので、荷物をいかに減らすかがテーマです。
まだ荷造りしてないw

2011 National Show 番外

今回のホテルで困ったのが、シャワーの出し方w

20111120072024028

コレなのですが…、回してもダメ、押しても引いてもダメ。

しかもなんか微妙に斜めに曲がって付いてるような気がする…。壊れてるのか?

いやいや、こうでした(下の写真)

20111120072036029

正解は「上に持ち上げる」

こういうタイプは始めてだったので、マジで故障かと思ってました。いや~、わかって良かった良かった。

 

帰りの飛行機の経路。

20111122161952016

いつもは、太平洋側の仙台、福島上空を通ってくるのですが、これって明らかに福島原発上空を避けてますよね。こんなところにも影響が出てるんですね。

 

20111122163405019

成田近くの上空の夕日。

綺麗ですね~。

 

今回の旅では、いつもとは違ってスタンダードのお勉強とハンドリングの練習がメインだったので、猫への見方ももっとより厳密にスタンダードを意識して見てました。そのせいなのかな~、ショー会場で猫を見てても「もっとココがああなってたら」、「ちょっと色が…」なんて欠点を探すような感じになってましたから。今度は、その猫の良いところを見るようにしてみたいです。

2011 National Show (6)

この日の帰りも、昨日と同じリムジンがショー会場まで迎えに来てくれました。私以外の日本人メンバーのホテルはダウンタウンにあり、周りにはたくさんのレストランやお店があり、とーーーっても羨ましかったですw

この日の夜は、そのホテルの近くにある日本食レストランです。

ぁゃιぃ日本食が出てくるのかと思ったけど、そうでも無かったですw

 

20111120181800032

いろんなキノコの炒め物。本当はこのキノコ下にごはんが敷いてあるらしいのですが、ごはんは外してもらいました。そしたらキノコの量を増やして持ってきましたw

 

20111120181755031

チャーハン。写真だとわかりませんが、けっこうな大皿です。これ1皿で4人はいけるんじゃないでしょうか。味は、まぁまぁでしたよ。

 

20111120181815033

う、うどんw

何この色w 東京の濃い味でもこんな色はしてませんよ。味もちょっと不思議な感じ。何かが焦げたような渋味も感じました…なんでしょうね。今回のメンバーには不人気でしたw

 

20111120181750030_2

焼シャケを無理やりお寿司みたいにした物。左から、味噌味、塩味、テリヤキ。まぁ、普通に食べられました。けっしてお寿司ではありませんが。

 

でも、マックに比べたら全然おいしいディナーでした。やっぱりホテルはダウンタウンに限りますね。

さぁ、明日は日本へ帰ります。

2011 National Show (4)

今日はスクールの実施訓練です。

あさ、8:30にホテルの入り口に集合です。シャトルバスみたいなヤツでみんなでショー会場まで移動する、という話だったので、時間5分前に行ったら、目の前に大きなバスがありました。

20111119_08263402

あー、きっとコレだろうと思って乗り込もうとしたら、

おばちゃん「これはアイオワ行きのバスよ」

と言われて、

私「???、僕はキャットショー会場に行きたいんだけど…」

おばちゃん「じゃあ、きっと違うバスねw

危ないw危ないw 

全然違う方向のバスに乗るところでしたw。

で、結局きた車は、普通のワゴン車でした。

だったらシャトルとか言うなよw

 

ショー会場までは車で20分ぐらいでした。今回のショーはナショナル・アワードのポイントになるので、現在キャンペーンしている猫が多数参加しているので色々見ることができて楽しそうです。でも、まずはハンドリングの練習。

アメリカン以外ほとんど触ったことがない私にとって、いろんな猫種を触るのは緊張します。とくにショートヘアーは種類が多いですし、それぞれハンドリングの仕方も微妙に違うので大変です。

結局、午後2時ぐらいまで休憩なしでやったのでお腹すいたよ_| ̄|○

 

会場内の出店?でお昼を食べることにしました。

メニューに色々書いてあるけど、なんか想像つかないのでとりあえず名前がカッコいいやつをオーダーしてみた。

20111119_14535803

ちゃららちゃっちゃちゃーん(どらえもん風に)

ターキー・マンハッタン~

 

こ、これってなんぞ?w

ターキーを食パンで挟んで、スープみたいなのをかけてます。お皿中央のアイスクリームみたいなのはマッシュポテトです。(ハムは一緒にスクールに出ていた方からもらいました)

もう一人の人はラザニアを頼んでました。

20111119_14540604

こっちの方がおいしそう…。

 

色々猫を見て回ったけど、カードリーダーを持ってこなかったので写真は日本に帰ってからあげます。現在キツンで1位のオリエンタルがいたよ。さすがに何かあったらマズイので触りはしなかったけどね(^^;

 

で、土曜日の終了まで会場をプラプラしてて「さぁ、帰ろうか」と思ったら、どうやって帰ればいいんだ?来たときは車で送ってもらったけど、帰りも乗せてもらう約束はしてないし、第一その人の顔を覚えてないよw 今回の会場は、実はインディアナポリスでもデンジャラスエリアらしいので外をうろつくのは絶対NGと言われたし…。

そしたら、ショーに来ていた日本人がいてその人がタクシー会社に電話してくれて、色々交渉したらしい。その結果きた車がコレ

 

 

20111119_18594205

マジもんのリムジンですよ( Д)゜゜

 

こんなのに乗っていいんですか?

中はテレビでよく見るのと同じ感じで、とても快適でした。これでショー会場からホテルまで5人で乗って45ドルって素敵ですね~。

ちなみに、明日の帰りもこれが来るかもしれないとのことです。

 

今日の夜はボッチじゃないよ\(^o^)/ワーイ

で、ディナーはHooters、スポーツバーですね。

20111119_19483211

インディアナポリスと言えばIndianapolis Coltsなんですが、この週はBye Weekということでゲームは無し。んー、ちょっと残念。

 

20111119_20083713

アメリカンフードですなw

 

スポーツバーですから基本的に男性客が多いので、ウェイトレスはちょっとセクシーなかっこをしていましたね。

20111119_20531715

私たちのテーブルには来てくれなかったです_| ̄|○

2011 National Show (3)

まだ日の出前です。

20111118_07045701

今日は朝7時からスクールの開始です。

さらっと書きましたが、朝7時ですよ…。

いつもこんななの?

 

まぁ、朝食をとりながらのスクールですが、夕方5時までやります。

 

 

スクール自体はPower Pointの資料を見ながら延々とスタンダードのお勉強です。スタンダードの本を読むだけとは違って写真もあるのでイメージしやすくわかりやすいです。

 

(中略)

 

スクールも終わってディナーですが、さて今日はどこに行こうか。

20111118_18533502

道の反対側には、TARGETがあったり他にもあるみたいですが、横断歩道がないw

ので、昨日のレストランの先まで歩いて探索することにしました。

そしたら、見つけましたよ。

はい、ディナーはコレです。

 

450144075

安定のマクドナルドw

もうなんでもいいですよ

たべられれば

 

食べたら、部屋に戻って寝る!

 

 

と、思ったらルームメイク仕事しろ

20111118_18565003

私はルームメイク用のチップを置かないので、こういう感じで仕事をしてくれない人はけっこういます。HYATTやHILTONなどのちゃんとしたところだとチップを置かなくてもやってくれるんですが、今回みたいな安め(?)のホテルではダメですね。

2011 National Show (2)

今日はスクールに出てきました。日本人は私だけだろうと思っていたら、他に2人いたのでちょっと心強くなりましたw

 

スクールは当然のことながら全編英語です。しかも私たち日本人の事なんて気にしないからネイティブのスピードで話すもんだから、私にはまっっっったくわりませんよ_| ̄|○ 講師の人の目を見ながら何を言ってるのか雰囲気を掴み、資料を読んで(見て?)内容を把握するのが精一杯です。まぁ、猫の事を話しているのでなんとなくは伝わってるんですけどね。

でも朝8:00~17:00まで通しはさすがにつらいね。

 

終わってから部屋で一休みして、ディナーにでも行こうかと思ったら、このホテルにはレストランが無いみたいで外に行かないとダメらしい。だも、外って…。車ないし、メッチャ寒いしでどうしようかと思ったら、隣にOld Country Style Restaurant という看板を発見!ということで、突入してみました。

Img_0020

中はこんな感じ。

席に案内されて、とりあえず飲み物。いつもならビールなんだけど、またID見せろとか言われるのが面倒なのでコーヒーにしときました。(決してウェイトレスの女の子が可愛かったからではありません)

 

メニューを見ても当然よくわからないので適当に注文したら、こんなのが来ました。

Img_0022

ビスケット、コールスロー、・・・・草履?いやハンバーグかw

味は見た目通りでしたよ_| ̄|○

 

ウエイトレスが「コーヒーのおかわりはいかが?」

 

って言うけどカップにはまだ2/3ほど入っているので断った。

 

そしたら1分後にまた

 

「コーヒーのおかわりはいかが?」って、

 

早過ぎだろw どんだけ飲ませたいのかとw

 

その後、何回も聞きに来るので「じゃぁ、入れて」ってお願いしたら凄く嬉しそうな顔をしてました。

これで10ドルなら安いかな。

 

明日は、朝7:00からまたスクールです。

7:00ですよ。

どうなんだよ、このスケジュール。

2011 National Show (1)

ナショナルショーを見るためにアメリカのインデイアナポリスに来ています。今年のは正式名称がCFA International Cat Show ではなくて、ただのNational Showになってますね。エントリーリミットも500頭ぐらいだったし、いつもとはちょっと違うみたいです。エントリー開始早々ですぐうまったような事を聞いたので、もしかしてナショナルアワードのポイント対象になるのかな?だとしたら、いい猫がたくさん集まっていると思うので超期待ですな。

 

前回アメリカに行ったときに、シカゴでの乗継で苦労したので今回はちょっと余裕をもってフライト・スケジュールをたてました。でも、考えてみると今回の経由地であるミネアポリスはシカゴ見たいに一旦外に出なくていいからそんなにあせらなくても良かったみたい^^; 人も少なかったしガラガラでした。

 

ミネアポリス国際空港。しかし、アメリカの空港内ってどこも同じ景色です。

448467607

 

ミネアポリスからインディアナポリスまでは、飛行機で1時間ほど。なのに飛行機が1時間遅れとは…まってる間に着いたじゃん。

成田からの機内で映画ばかり見ていたせいか、目が疲れてしまい頭痛になりインディアナポリス行きの飛行機に乗ったとたん気持ち悪くなり

「やばい、これ絶対吐くかも(滝汗」

でも、なんとか我慢できました。

 

インディアナポリス国際空港からホテルまでは、地図で見る限り凄く近いので、タクシーを捕まえました。

運転手「★◎□&#

私「@@;

い、いきなり何を言ってるのかがわからん!

今のは明らかに英語じゃないよね?

運転手「どこまで行くんだ?

よかった、今度は英語だ。ビックリさせないでよ。

ホテルの住所を見せて

運転手「あー、ここか、ここなら知ってるぞ

なに、その言い方w なんかちょっと不安な気もしますけど…、よろしくお願いしますw

近いから15-20ドルぐらいかなと思ってたんですが、やっぱりアメリカは広いです。

Img_1087

35ドルか…。フリーウェイをまっすぐ行くだけなので、ボッたくられてはいませんが、思ったりも高かった。これ、別のホテルだったら100ドルぐらい行くんじゃないの?今回は小さなホテルに分散して泊まる感じになってるので、空港から遠いホテルもあるんですよ。

イメージだとこんな感じ

Indianapolis_map

ショー会場まではシャトルバスがある(と信じたい)ので大丈夫だと思いますけどね…。

 

さぁ、チェックインを済ませてさっさと寝る!

Img_1091

あれ?

シングルでいいって言ったのにな。まぁ、いいや。

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち