最近のトラックバック

« World show へ ゴー | トップページ

さくらの2015

もう1年に一回しか繁殖しないブリーダーになってしまいました^^;


2月にさくらが赤ちゃんを産んでくれました。前回のお産では産みそうな気配が無かったので、私も妻も寝室で寝ていたら(産みそうな時は猫部屋で寝る)、自力で4匹全部産んでいたという事があったので、今回はずっと付いていようと思い気配が無くても猫部屋で寝ていました。でも、真冬に布団なしの雑魚寝はちょっとつらかったので明け方にちょっとだけ寝室で仮眠を取っていたら、その隙にまたまた自分で産んでいました!
 
この子はいつも静かに産むんですよ。目の前にいたとしてもスマホとかいじってたら全然気づかないレベルです。
 
うーん、やられた。
 
さて、その赤ちゃんたちですが男の子2匹。これがよく似てるんだ。アウトクロスの場合、赤ちゃんのタイプはバラバラの場合が多いのですが今回はソックリ!
 
先日、この子たちの前腹にあたるラインハルトがオーストラリアのキャットショーで大活躍してくれているというメールをオーナーさんからいただきまして、本当に嬉しい限りです。今回の子達はそれと同じ組み合わせなので、またまた期待が大きくなります。
 

2015032400584035

レイ(Silver Tabby male)
 
 

2015032400591542

カイザー(
Silver Tabby male
 
今回はどっちか一人を残したいな〜、と思っているのですがまだ全然決まりません。
これからどんなふうに成長してくれるのでしょうか、楽しみです。

« World show へ ゴー | トップページ

「猫」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、アンジュです。

赤ちゃん、2匹生まれたんですね。
ふさふさの被毛があったかそうで、かわいい
男の子ですね。本当、今後の成長が楽しみです。
子猫って見るだけで癒されますね。
桜の花よりずっといいと思います。

>アンジュさん
いつもありがとうございます。
男の子だからというわけではないのでしょうが、本当にヤンチャです。もう、ずーーーーっと動いてるんですよ。そして突然ゼンマイが切れたようにパタッとその場で寝てます^^;

突然に御邪魔します。私は九州久留米にて犬・猫のブリーダーをしています。長崎の坂口さんとお付き合いさせて戴いています。高野先生とも一度神戸のキャットショーにて薮本先生から譲って戴いたペルシャンを出陳してもらいお会いしました。話変わって一年前からアメショウに・・一応ACC-CHの子♂を譲ってもらい御年頃に成りましたので♀2頭入れましたが出産にはまだまだです。2頭共ペットタイプブリードは無理かなって所です。暫く先生のブログを拝見させて戴きたいと思います。宜しくお願い致します。

>横尾さん、いらっしゃいませ
ここのブログもほとんど放置状態になっており申し訳ないです。たまには更新しないとですね^^;
昔はちょくちょく更新していたのまで、過去ページを遡って見ていただけるといいかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/61332677

この記事へのトラックバック一覧です: さくらの2015:

« World show へ ゴー | トップページ

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち