最近のトラックバック

« World championship cat show に行く 前途多難か | トップページ | World Championship cat show ASH編 »

World Championship cat show 入国編

出国するまでは色々とハプニングがありましたが、入国までは比較的スムーズでした。ここでトラブルと大変ですもんね。

機内のタッチパネルモニターが途中から反応しなくなって使えなかったりとか

シートの背もたれが1mmも後ろに倒れなかったりとか

ありましたが、まぁ、小さな事ですよorz

出国審査はスムーズ。係員の人が「オヤユビ」「シャシン」など日本語をしゃべってたのがおかしかった。

デトロイトは何回も来ている空港なので、迷う事もなく次の搭乗ゲートまで着きました。

つぎのフライトまでまだ3時間ありますので、ここでiPhoneでも充電しながらFacebookへのコメントにレスしまくります^^; コメントをくれた皆さん、本当にありがとうございます。

Img_0039

そういえば、知り合いのブリーダーさんも同じ便に乗るはずなのですが、まったく来る気配がありませんね。

えっと。。。コロンバスまでの飛行機はゲート「C33」

あれ?

Img_0038_2

違うやんw


C33と間違えてA33で一時間も待ってたよw どうりで来ないはずだ。

でも、これには深~い訳がありまして、、、デトロイトには何回も来ているのですが、今までAのコンコースしか使った事がなかったんですよ。ですからてっきりいつもの感覚でやってたら今回はCだったんですね。

Cのコンコースに行ったら、その知り合いのブリーダーさんいました^^;

デトロイトからコロンバスまでは1時間程のフライトなので即到着です。

そして空港からホテルまでタクシーで28ドル。

やっと部屋でゆっくりできると思って部屋のドアーを開けたら、

真っ先に視界に飛び込んできたのがコレ

Img_0041

いやいや、ビックリするだろコレw

暗がりの中に真っ白なバスローブが浮いてる(ように見えた)って

部屋はこんな感じです。

Img_0042_3

このホテルには他にも日本人が泊まってるはずなので、知り合いを捕まえて一緒にディナーにでも行こうかと思っていたのですが、部屋番号がわからなくて連絡が付かず結局ボッチでした(電話しても出ないし…)。

ということで、疲れたしふて寝。

« World championship cat show に行く 前途多難か | トップページ | World Championship cat show ASH編 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/56141122

この記事へのトラックバック一覧です: World Championship cat show 入国編:

« World championship cat show に行く 前途多難か | トップページ | World Championship cat show ASH編 »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち