最近のトラックバック

« 清正井 | トップページ | ちょっと遅い初登場 その1 »

ワル

いま、ウチではヒート(発情)が来てるの女の子が多くうるさいです_| ̄|○ しかし、交配しまくると当然子猫が生まれてくるわけですから無計画な交配は出来ません。

女の子にヒートが来ると当然男の子が反応します。ウチにはデメル、ジュニア(繁殖は引退)、サンデーという3人の男の子がいるのでそれぞれの性格を紹介しましょう。

デメル
今風に言うと「草食系男子」。女の子といっしょにしても、睨まれたり、シャーーと一喝されたりすると怯んでしまいます。ヒートが強くなってフニフニし始めると

「あれ?、今なら平気かな?」

ツンツンと指で突いて大丈夫そうだとようやく乗っかります。

 

ジュニア
ベテランですから慣れたものです。相手がどんな性格の子だろうとうまくやります。気が立ってる子の場合は慣れるまで様子見、近くにもよりません。時折、ツンツンと突いてみて確認。大丈夫そうだと確認してからようやく乗ります。逆に最初から大丈夫だと思ったら素早く乗っかります。相手により臨機応変に対応出来る技巧派です。

 

サンデー

一言で言うなら「強引

相手が誰だろうと強引

とにかく強引!!

メスが嫌がろうもんなら「うるせー、黙って大人しくしてろ!!」と乗っかります。相手が怒って猫パンチをすると一瞬怯んだりしますが、それでもちょっとしたスキを見逃さずに乗ります。人間だったら間違いなく捕まるでしょうね(^^;
交配が終わると、メス猫はグリングリンと激しく床を転がる(というか、のたうちまわるという感じかな)のですが、サンデーはそのグリングリンの最中にもお構いなしに第2戦に挑みます。当然メスはイヤがるのですがそんなのはお構いなしです。

「グリングリンするな!おとなしくしてろ!! ガブッ」

 

もうね、、、どうなの君。

Sanday_waru

おれはワルだからね、強引すぎるぐらいでちょうどいいのさ

« 清正井 | トップページ | ちょっと遅い初登場 その1 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

笑いました!
季節は真冬ですが、猫たちはみんな春が来てますよね~
ちなみにチャナンさんはデメルくん or ジュニアくん or サンデーくん、
どのタイプなのかしら?( ´艸`)

あっはっは(^.^) こんな個性があるとは知りませんでした。
意外や意外、サンデーは猫には強いタイプなのですね。見知らぬ人に対してはビビリなので余りそういう姿は想像が出来ませんでした。
檸檬くんの強気は、母親だけでなく、父親譲りでもあるのかもしれないなぁ。やる気の檸檬さんは無敵です。・・・その気がないとだめですが。

>エナコロさん
わたしですか?
わたしはもちろん、、、

おや、誰か来たようだ( (( ( (ヽ(;^^)/

>harumiさん
サンデーはビビリですが、根底には「自分が一番強い」という意識が強いみたいです。ショー現役のときもジャッジに対して猫パンチをくりだすこともしばしばあってご迷惑をかけたものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/47393307

この記事へのトラックバック一覧です: ワル:

« 清正井 | トップページ | ちょっと遅い初登場 その1 »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち