最近のトラックバック

« 家政婦は見た | トップページ | 杏ちゃん:新しいお家へ行く »

学生によるキャッテリー見学

昨日はヤマザキ動物専門学校の生徒さんたちがキャッテリー見学に来ました。その数なんと22名(@_@; さすがに一回では入りきらないので3回に分けて来ていただきました。

学校側からは、普段のお手入れやシャンプー、キャッテリー内の掃除、そして繁殖について話して欲しいということでしたので、短い時間でしたがおしゃべりをさせていただきました。猫のことについて話し出すと私もけっこう止まらなくなる方ですので、あらかじめ原稿を書いといてそこからはあまり逸脱しないようにしました。

20080809133108029

 

掃除に関しては、私はほとんどタッチしていなくて妻が頑張っているのですが・・・

私「学生に紹介するときは何て言えばいい?

 我が家の お掃除大臣?

 お掃除大魔王?

妻「なんで大魔王なのよ(`_´)凸

 こんなカワイイこをつかまえて

私「カワイイって。。。

 年を考えろよ

 で、なんて紹介すればいいんだよ

妻「そうねぇ・・・

 

 

 お掃除姫

 

 なんてどお(*^_^*)

私「ひ、姫?Σ( ̄Д ̄|||)

 ぎゃはははは、バカじゃないの~

妻「なにがおかしいのよ!

 でも、姫だと もののけ姫 みたいだから

 

 お掃除クイーン

 

 なんてどお?

私「( ゚Д゚)ボーゼン

 おまえの頭の中はどうなってるんだよ・・・

 

 

こうして、いざ紹介するときはごく普通にしときましたとさ。

 

ビックリしたのが、いつもだったら大勢人が来たら隠れて出てこないはずのケールが2回目の見学の時に出てきた事です。まぁ、1回の訪問が約1時間ありますから、ずっとハウスの中に隠れているのも窮屈だったのか、それとも、この間わたしの声しか聞こえないからみんな帰ったと思ったのか。予想外の出来事でした。

20080809133808029

でも、出てきたはいいけど自分の予想と反して人がいっぱいいたのでビビッまた隠れようととしてたところ、妻を見つけて助けを求めているところ。

ケール「びっくりしたにゃ。

 静かだから、もうみんな帰ったのかとおもったにゃ。

 

« 家政婦は見た | トップページ | 杏ちゃん:新しいお家へ行く »

「日記」カテゴリの記事

「猫」カテゴリの記事

コメント

ヤマザキ動物専門学校って言ったら、よく聞く名前です。22名もの方が見学にいらっしゃるというからには、やはり大きい学校だったのですね。
それにしても、7名ぐらいずつに分けたと言っても、猫たちにとっては初めての人数でしょうから、いい刺激になったのではないでしょうか。
我が家の4匹もそうですが、来客に慣れるかどうかは本当に場数で決まるなぁと思います。ちびにゃんずたちに会ったかどうか分かりませんが、そのざわざわした雰囲気だけでも伝わったなら、ビビリも軽減されるかもしれませんね。
講師おつかれさまでした。お掃除クイーンには吹き出しました。(^.^)

子猫達は全然平気な顔をしていました。これが大人になってもそのままでいてくれれば良いのですが。ケールが一瞬出てきたはいいが、すぐに「あ、ヤバッ」という感じで逃げて行ったのは苦笑いでしたよ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/42121018

この記事へのトラックバック一覧です: 学生によるキャッテリー見学:

« 家政婦は見た | トップページ | 杏ちゃん:新しいお家へ行く »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち