最近のトラックバック

« 2007 CFA International Cat Show は中止 | トップページ | 檸檬君のお宅訪問 »

ケールのライバルは身内にいた?!

061231_223053

先週末もショーでした。いつもNoble Chatonの猫に良い成績を付けてくださっている島田ジャッジのクラブ主宰ということで、ショーに出すつもりは無かったのですがミキを初めて連れて行ってみました。もちろんケールもいっしょです。

ミキは、初めてのショーなのでプレミアシップのオープンクラスになります。ケールは既にオープンプレミアグランドプレミアとタイトルの階段を上っているので普通はオープンの猫といっしょに審査しても負けることはほとんどありません。

が!

控えケージで見るミキの表情が家にいるときよりもカワイく見えます。「気のせいかな?」と思ったのですが妻も「なんかミキ、カワイく見えるね」と言うではありませんか。う~ん、それはそれで良いのですが・・・、ケールを負かすようなことがあると困るんですよね。

まぁ、そんなことは無いだろうと気楽に考えて審査スタートです。

最初は佐藤ジャッジ(SH)からスタートでしたが、いきなりミキにベストブリード(茶色)のリボンが付いてしまうではありませんか!

やばいいいいいΣ( ̄Д ̄|||)

ケールは今シーズンのアワードで上位を狙っているのでミキに勝たれては困るんです。それなのに・・・。でも、結局このリボンはジャッジの付け間違えということでちゃんとケールに茶色が付き、ホッと一息です。あ、結局佐藤ジャッジはファイナルでケールにBestをくれました。\(^o^)/ワーイ

次の審査は田村ジャッジです。審査は淡々と進みましたが最後にディビジョンを付ける段階になりケールとミキで悩んでいるようです・・・。ケールを見、ミキを見、「このオープンの子すごい好きなんですけど今日はグランドの方につけます」とケールに茶色。
なんか、ケール旗色が悪いです_| ̄|○

日曜日も永山ジャッジのところで、ミキとケール、さんざん迷って「気持ちはオープンの子に行ってるんですが、今日はグランドに付けます」。とマジ、ヒヤヒヤものです。ケールのポイント稼ぎのつもりで連れてきたミキがケールを食ってしまうような事があったら本末転倒です。でも、ミキがそれだけ評価されたことは素直に嬉しいですけどね♪

« 2007 CFA International Cat Show は中止 | トップページ | 檸檬君のお宅訪問 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/13876343

この記事へのトラックバック一覧です: ケールのライバルは身内にいた?!:

« 2007 CFA International Cat Show は中止 | トップページ | 檸檬君のお宅訪問 »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち