最近のトラックバック

« サンフラワーCCのショーがあります | トップページ | ブリーダーズショーマンシップ »

シャナンの撮影

サンフラワーCCのショー本番を明日に向かえ、ショースタッフは当日シャナンに写真を撮ってもらえる時間的余裕がないので前日の金曜日に撮ってもらうことになっていす。

デメルルシャナを連れて撮影会場に行くと既に何人かが来ていましたが、この後外人ジャッジを迎えに成田に行かないといけないので時間が無いということで、順番を優先させていただきました。

まずはルシャナからです。

が・・・

ビビッてシャナンのおもちゃに反応しない_| ̄|○

でもシャナンにしてみれば、こういう猫は今までに数え切れないほど扱っていますので慣れたもんです。やさしく撫でてあげ、まずは落ち着かせ同時に言葉も掛けます「怖くないよ」「君を傷つけたりしないよ」、徐々にルシャナも落ち着きを取り戻し少しづつオモチャにも反応するようになりました。こうなればしめたものです。きっと良い表情の写真が撮れているでしょう。

次はデメル。こっちは簡単そのもの、シャナンの言葉を引用するならば「Happy cat」です。ものの5分程度で終了。

さぁ、急いで猫を連れて帰り成田に向かわなければなりません。でも、この時点ですでにギリギリです。私が乗る予定の成田EXの時間がせまっており一旦家に帰ったのではもう間に合いません。妻もいつしょに成田に行きたがっていたのですが残念ながら猫を連れて家に帰ってもらいました。

が、新宿についたら駅の構内放送で

「○○分発成田EXは約10分ほど遅れて池袋駅を発車予定です」

なぬ? これなら間に合うかも!
急いで妻に電話し「走れ!急いで新宿駅に来れば間合う!」

妻はルシャナとデメルを抱え、家に向かって走った!走った!
家についてから、デメルをケージに入れ今度は新宿駅に向かってまた走った!走った!

その頃、私は緑の窓口で切符を買うために並んでいたのですが、こういうときに限って前の人が時間かかるんですよね。時刻表を見て駅員と相談しながら買う切符を決めています。私はあせりながらそれを眺めていると、ひとつ前の方が「お急ぎでしたら次どうぞ」と順番を譲ってくれました。本当にありがたいことです、今度は私が誰かに親切にしておきますね。

電車が遅れていた&切符の順番を譲ってくれた、という幸運が重なり合いなんとか私と妻の2人で成田に行くことが出来ました。

実は、今回の外人ジャッジの1人は私の親ブリーダーさんなんですよね。妻とは初対面なんですけど、いつも「アメリカに奥さんを連れて来て私に紹介しなさい」と言われていたし、当然妻も会いたがっていたのでどうしてもいっしょに成田に行きたかったのです。

ふぅ~、よかった

« サンフラワーCCのショーがあります | トップページ | ブリーダーズショーマンシップ »

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/13802740

この記事へのトラックバック一覧です: シャナンの撮影:

« サンフラワーCCのショーがあります | トップページ | ブリーダーズショーマンシップ »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち