最近のトラックバック

« 2006/2/13 絶望とわずかな希望 | トップページ | 2006/2/15 最悪の決断 »

2006/2/14 停滞

夜、面会に行く。
見た目は昨日とほとんど変わらないが食欲が落ちたそうだ。今日はA/Dを2mmしか食べてない。
相変わらず開口呼吸が続いているので、危険な状態であることには変わりは無い。時折、歩き回るがすぐにドタッとへたり込んでしまう。ここの病院のスタッフは、病院の近くに住むように言われているので、先生も夜中に様子を見に行ってくれたそうだ。

家に帰ると、病院から電話があり
「昨日より、少し病状が進んでいるので注射をうちたい」というので別料金と言われたが了承する。あの子が助かるんならお金は関係ない。

なんとか、持ち直して欲しい。

« 2006/2/13 絶望とわずかな希望 | トップページ | 2006/2/15 最悪の決断 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110525/8707005

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/2/14 停滞:

« 2006/2/13 絶望とわずかな希望 | トップページ | 2006/2/15 最悪の決断 »

poque


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Spica

  • 060505_154857_01
    Spica Aby の猫たち

Cherubin

  • 060824_163800
    Cherubin Cattery の猫たち